2016年05月12日

273 無意味なこと

だがしかし、今日も書くことないのに、書きはじめてみる。
4回目にして、やっとこの無意味さに気がつく。
はじめから気づいてはいたが、やってみなけりゃわからんばい。ということでやってはみたが、
無意味であることのより深い理解は、想像とは違うものなんだなということは、やってみてあらためてわかった。

無意味なことは、それが本当に無意味なことであると、あらためて知ってもやっぱり無意味なんだなあと。

まあ、それも分かってたことですがね。

よ。


posted by kosuke-ikeda at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: