2011年06月01日

今月の池田 2011年6月 #20

主張を決めないということを主張する、それも決めないことに含む。
続けることでそれを表現する。


2011年 6月
201106月ハガキblog.jpg
「ごまめ」(仮)
石 コンクリート

内容
掘り下げて考える。

写真の石はよく見れば、コンクリートの中に砂利が混ざった石である。解体現場の
ようなところでよく見かけるが、これは角がとれて滑らかに加工されている。そし
て海辺で発見されたものである。つまり、人間が作ったものを、自然が加工して出
来上がっていることがわかる。考えてみれば、身の回りのほとんどのものは、自然
のものを人間が加工して作られている。建築にしろ、衣服にしろ、また石油製品、
さらに美術品ですら、ほとんどがその括りに当てはまるが、この石は、その括りに
当てはまらない数少ない例なのではないだろうか。
                               
                             2011年 6月

これまで展示させていただいておりました、ニュートロン京都が5月末で閉店とな
りましたが、今月の池田は続きます。
posted by kosuke-ikeda at 01:00| Comment(0) | 今月の池田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: